2014年07月19日

開催中です!

14natsutayo1.jpg

本日初日を迎えました
「なつのたより2014〜十人十葉〜」展

十人の作家による「なつのたより」は
それぞれ手法も表情もストーリーも違って面白いです。

来られた方はぜひ、ゆっくりと
お気に入りの一枚を選んで行ってください☆


↓今回の私の描きおろし作品はコチラ。

14natsutayo3.jpg

こちらの葉書は初の試みで、線のみを印刷し
色は手塗りで作ってみました。ひそかに力作です(笑)

新作の4種は手作業のため各20枚ずつの限定品です!
来られた方はぜひお手に取り近くでご覧になってください♪

14natsutayo2.jpg

展示会場は三上長屋の中にあります。
蜂蜜屋さんのお向かいで、入口に展示タイトルが
貼ってありますのでそちらからお入りください。


☆展示は〜21日まで☆
posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月13日

「なつのたより2014〜十人十葉〜」展に出品参加します。

20140629_861714.jpg

今月19日〜21日までの三日間開催されます、
「なつのたより2014〜十人十葉〜」展
参加作家の一人として出品いたします!

「なつのたより展」とは2009年〜
2年に一度の周期でわたくし辻とライター椿屋さんが
開催している「夏のお便り」をテーマにした二人展でして、
昨年の夏にした3回目の展示以降、一応今年は二人展は
お休み年にあたるのですが、今年は少し形態を変え
椿屋さんが企画側にまわり、写真家/イラストレーター/
ダンボールアーティスト/切り絵作家/デザイナー/
の各作家さん10人を集めた夏のポストカード展を
開催される事になりました。

今回私は出品作家の一人として、
過去に制作したポストカードの中から選りすぐった
夏らしい絵柄のイラストポストカードに加え、
今回の展示の為特別に用意した葉書も一部展示します!

展示会場は、西陣にあります三上長屋の中の一軒。

夏の風情を感じる7月の京都、皆様ぜひ涼しい格好で
お誘いあわせのうえ足をお運びくださいませ。

(※今回は展示のみの参加で在廊はしておりません。)


****************************************************
「なつのたより2014〜十人十葉〜」展

  期間:2014年7月19日(土)〜21日(月・祝)
  時間:12時〜18時
  会場:石川奈都子/坂井隆夫新事務所2階
  場所:京都市上京区西陣紋屋町323

詳しくは「なつのたより2014〜十人十葉〜」展実行委員会の
Face bookをご覧下さい☆
https://www.facebook.com/natsunotayori?ref_type=bookmark


posted by 辻ヒロミ at 19:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

長野の森へ

お久しぶりの更新です!

先月の中頃のこと、
ちょっと早めの夏休み気分で、友人の矢原由布子ちゃん
長野の森に住むフキハラさんのお家へ遊びに行って来ました。

image-110.jpeg


夏はクーラーどころか扇風機も要らないという避暑地。
鳥の声で目覚め、森林の香りを深く吸い込みながら過ごす日々は
私にとって最高に贅沢な時間でした・・。

フキハラさんは「花の宝飾店 rala」の作家さんで、
もうすぐ9ヶ月になる男の子のお母さんでもあります。

6月に開かれた彼女の個展の様子が素敵すぎて、→
すごく気になっていたお店「蓼科ハーバルノート・シンプルズ」さんへ
連れて行ってもらいました♪


nagano_1.jpg

(※絵日記はクリックして進むと拡大画面で見れます。)


窓辺でカモミールが干してあったり、
お庭で草木染めのお鍋が煮えていたり、、
ここでは暮らしと自然が一緒に合わさった、幸せな時間が流れています。


image-106.jpeg


お店の方が皆さんとても親切で、植物の名前や効能を教えてくれたり、
今の緑の季節はもちろん美しいけれど、秋の落ち葉の色の話や
冬の雪の神秘的な風景のお話なども、いろいろ聞かせてくださいました。

nagano_2.jpg


image-108.jpeg

image-105.jpeg

image-109.jpg

時間の許すかぎり、スケッチに勤しむ私とゆうちゃん。


(この時の様子はゆうちゃんのブログ→
フキハラさんのブログ→でも見られます☆)

滞在中のもう一つの思い出は、
原西(フキハラさん)家の皆さんの心づくしのおもてなし。
毎日ご馳走を作っていただきました!

最初の晩は、みんなで囲炉裏を囲んでの炉端焼。
お野菜もお肉も全部が美味しくて、いくらでも食べてしまいます!
↓その中でも特に美味しかったのが、シメの焼きおにぎり。

image-107.jpeg

見てくださいこのビジュアル。
これ見てご飯一杯いけます!(対象物も米やけど笑)
原西家イチオシの焼きおにぎりには山椒の葉が入っていて、
香ばしさの中に山椒の香りがふわっと引き立つのです。

この焼きおにぎりの美味しさをどうすれば伝えられるかと
写真に苦戦してた私に替わって、フキハラさんが
超美味しそうに撮ってくれました(笑)



↓こちらは次の日にいただいた、
お庭の山菜をふんだんに使った自家製ピザ。
(なんとピザを焼く窯もお義父さん作)

image-113.jpeg

image-114.jpeg

緑のソースはお義母さんのお手製の蕗(ふき)味噌。
ベーコンはお義父さんの手作り。
生地作りにはフキハラさん夫婦が腕をふるい、、
こんな素敵なピザがありますか!?


image-115.jpeg

こちらはお昼にいただいたエゴマのお素麺。
山菜の天ぷらと一緒にいただきます。
これもめちゃめちゃ美味しくて、
思い出しただけでお腹が鳴りそう。

他にも、朝食をお外でいただいたり、
美味しいパン屋さんに連れて行ってもらったり。
本当に至福のごはんばかりでした。

自然の恵みを沢山いただいて、心身共にリフレッシュできた3日間。

フキハラさん、ご家族の皆さん、
本当に有り難うございました!





posted by 辻ヒロミ at 22:04| Comment(2) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

PHPスペシャル 7月号

image-103.jpeg

image-104.jpeg

最近のお仕事。

PHP研究所発行「PHPスペシャル」7月号内特集チェック
「あなたの得意な“お世話”は? 」(テスト作成:ハート&マインド)
のページイラストを担当させていただきました。

診断テストの結果の絵は以前にも描かせていただいたのですが、
テスト項目内の絵も描くのは今回が初めてで、
選択肢のどちらにも当てはまるように仕上げるのが
難しくもあり、面白かったです!

皆さんも書店やコンビニで見かけられましたら、
ぜひお手に取ってみてください☆

******************************************************
PHPスペシャル 2014年7月号

発行   株式会社PHP研究所
発売日  2014年6月10日
価格   360円(税込)

購入・年間購読などについてのページはこちら→

******************************************************
posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月20日

乙女のご朱印帖とファッションカンタータ

image-87.jpeg

先週の金曜日はお仕事でお世話になっている
旧嵯峨御所 大覚寺門跡さんへ行って来ました。

お天気が良くて、本当に綺麗な日。

先にことり会のブログ→にてご紹介させていただいたのですが、
旧嵯峨御所 大覚寺門跡様からオファーをいただき、
「乙女のご朱印帖」制作の株式会社フィールドことり会
大覚寺オリジナルご朱印帖の企画・制作させていただいたご朱印帖が
ただ今300冊の数量限定で好評発売中です!

記念すべき第一弾の表紙は、大覚寺で平安時代から栽培されている
門外不出の古典菊「嵯峨菊」を図案にしたもの。
わたくし辻ヒロミがイラストを担当させていただきました。

daikakuji01.jpg

image-93.jpeg
↑拝観受付に目印のポップがございますので、
大覚寺へお越しの皆様はぜひぜひ手に取ってみてください!

私が訪れたこの日、大覚寺さんでは次の日17日が本番となる
ファッションカンタータのイベントリハーサルのまっただ中。
でも通常通り拝観はOKとの事でしたので、
普段中々見れない貴重なリハ風景とともに境内を見せていただき、
次の日はことり会メンバーと一緒にショーにご招待をいただきました!

image-99.jpeg

image-100.jpeg

(※当日モデルで出演されてた杏さんを取材した映像を
 NHKさんのサイトで見る事ができます!→


私たちが招待してもらったのは17日の夜の3rd show。
境内の夜は空気が澄んで清らかで、
昼とはまた全然違う表情を見せてくれます。
その中を歩くモデルさんたちの姿に
凛とした、艶やかな美しさを添えていました。

四季折々、一日の時間の移ろいの中で
広大な自然の中に静かに身を置き、
平安文化・芸術に心酔出来る美しいロケーションは
こちら大覚寺ならでは。とても印象に残ったショウでした。

一年を通して、何度でも訪れたいお寺です。

image-95.jpeg

image-101.jpeg

image-96.jpeg



posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(2) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月15日

皐月

image-92.jpeg

一年で一番好きな季節がやってきました。

風に揺れる新緑の青、
葉の間からこぼれる日の色は生命そのもの。

瑞々しいその薫りを肺の奥深くまで吸い込むと、
心身が洗われるような心地がいたします。


葵祭のこの日、今年は11時40分〜12時頃に、
行列が下鴨神社の参道へ入ってくるところだけ
ピンポイントで見物へ行って来ました。

下鴨神社の参道は森に囲まれているので
ほとんど現代的なものが視界に入らないため、
平安絵巻をよりリアルに体感する事が出来る
わたしのお薦めポイントです♪

今年のお天気はあいにくの曇り空でしたが、
それでもこの季節の糺の森の緑はパワーに満ちあふれ、
牛車の黒や装束の色をより鮮やかに美しく見せてくれました。
今年も見に行けて嬉しい。

5月15日は大好きな葵祭の日で、
九年前に亡くなったわたしの父の祥月命日でもあります。
午後からは家に戻って(京阪・阪急飛び乗り猛ダッシュ!)
お寺さんに来ていただきました。

こうして季節が巡って来る喜びと、
その美しさを全身で感じる事が出来る今に
心から感謝します。
posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(0) | 京歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする