2015年05月23日

皐月の風は颯爽と

aoi2015.JPG

先週の15日は、下鴨神社へ葵祭の行列を観に行ってきました。
(昨年の葵祭のブログはこちら→

特別観覧席も近くで見れていいかと思いながらも、
行列を青葉越しに見るこの位置を毎年選んでしまいます。

観覧中、私の横にご婦人方5〜6人のグループがいらっしゃったのですが、
話し方を聞くと多分関東方面から観光で来られている方たちで、
その方たちが行列前半、一台目の牛車が通ったあとすぐに
残念そう(若干キレ気味)に

「え〜、斎王代全然見えなかったんだけどー!」
「て事はもう終わりじゃんね?もう行こうかー。」

とその場を離れようとされたので、
「もしもし、斎王代はまだですよ。」と教えてあげました。

すると
「え?斎王代って牛車に乗ってるんじゃないの?
京都駅にあったパンフレットは牛車の写真だったよ!」
と勢い良く言われます。

牛車を前方から捉えた写真は報道などでも良く使われますが、
斎王代が乗ってはるのなんて私見たこと無いしなー、

斎王代は行列の後ろの方で、お輿に乗っておられるので
ちゃんとお顔も見れますよ。と説明したのですが、
そのパンフの存在の有無が分からないだけにちょっと不安に。

結局列の最後の方に現れた斎王代を見て満足されたご様子でしたが、
自分は毎年観ていて覚えがあるはずなのに、勢い良く言われると
「え、今年から変わったんかも・・?!」と自分の知識を疑う。
良いことなのか、悪いことなのか。

きっと大事なのは、自信は無くとも自分の言ったことに責任を持つこと。


aoi2015_2.JPG

久し振りに来た下鴨神社はやっぱりパワースポットでした。
木陰の道を往復しただけで、体中がすっきり。そして充足。
緑の浄化力はすごいなあ。。



posted by 辻ヒロミ at 23:18| Comment(2) | 京歳時記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

PHPスペシャル5月号

phpsp5.JPG

暫くぶりのブログ、本日はお知らせです。

ただ今発売中の雑誌、PHP研究所発行「PHPスペシャル」5月号内
「人づきあいの基本マナー」(監修:岩下宣子さん)
のページイラストを担当させていただきました。

phpsp5_1.JPG


表紙はイラストレーター西淑さんの素敵な絵が目印です。
みなさま書店やコンビニでぜひ手にとってみてください♪

今日は雨がしとしとと降って、少し肌寒いですね。
桜の季節が終わってゆくのは寂しいですが、
雨音に散り行く桜を想うこの時間もわるくはないものです。

posted by 辻ヒロミ at 15:43| Comment(4) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月19日

XUANでお昼を

image2-3.JPG

先週の金曜日のこと。
昨年の春に四条御幸町から北白川に移転オープンした
VIETNAMFRENCH XUAN(スアン)へランチを食べに行って来ました。

北白川に移転後は中々足を運べずにおりまして、スアンのご飯は久し振り
でしたが、特製みそダレでいただく生春巻き、体に染みわたるフォーの
お出汁の美味しさ、いつも変わらぬ美味しさで迎えてくれました。

image3-4.JPG

image4-3.JPG

それらはすべて、私の細胞に染み付いている慣れ親しんだ味なのですが、
スアンのご飯はどれも新鮮で美味しいお野菜がたっぷり使われていて、
味も食感も見た目も五感を刺激する特別な美味しさ。
馴染みのメニューでも私は毎回新しい発見や栄養をもらうのです。

この日はちょうど、マダムの依子さんがベトナム買い付けの旅から帰国
したところで、ベトナムで今地下鉄が建設中という話とか、ホーチミン
のイオンモールに行ってきた話とか、現地の最新情報をいっぱい聞かせ
てもらいました☆

わいわいと楽しい会話もスアンの美味しさのひとつ。
栄養たっぷりのお昼、ごちそうさまでした!


image5-1.JPG

食後にはやっぱりベトナムコーヒー!です☆



posted by 辻ヒロミ at 18:23| Comment(0) | 気になるお店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

心新たに

2015辻年賀状.jpg

あけましておめでとうございます。

2015年は元旦から白雪が舞い降り、
静かで清らかな一年の始まりとなりました。

今年も自分の目や手で確かめることを大切に、
沢山美しいものにふれ絵にしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

今年もお世話になりました。

image4-2.JPG

2014年も残すところあと十数分。
年越し直前の更新です。

今月はほんとにザ・師走!という感じで、
慌ただしく過ごさせていただきました。

今年は残念ながら顔見世には足を運べなかったのですが、
(昨年の様子→
18日には私がお稽古に通っている京都御所西あいぜんさんで
「終い稽古」があり、こちらで師走の風情を味わわせて
いただきました。

終い稽古では毎年、お稽古終わりに女将さんが皆に
お善哉をふるまってくださいます。
これがとても美味しくて、身体にやさしい味がして、
私は大好きなのです。(写真がそのお善哉)

今年一年、健康でいられた事を喜び、
来年も元気に頑張れますように、と
願いを込めていただきました。

来年はどんな年になるのでしょう。
分かりませんが、きっと良い年になる予感!!!

今年一年お世話になった皆様には
心より御礼申し上げます。有り難うございました。

*どうぞ皆様、健やかに年始をお迎えください*


posted by 辻ヒロミ at 23:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

本屋さんで泣いた日

141216.jpg

先日、本屋さんでふと手に取った
スノーフレーク」という雪結晶の本。
(ケネス・リブレクト 著
パトリシア・ラスムッセン 写真
でがわあずさ/広田敦郎 訳 山と渓谷社)

数ページ開いて見て、
自然のあまりの美しさ、凄さ、儚さにふるえ
涙した。

一つも同じ形が無い、こんなに美しいものが
天から地に降りて来て、一瞬で消えていくなんて。

この本の雪結晶の写真がどれも美しく、
素晴らしいという事は勿論なのですが、
見た瞬間にこれほどダイレクトに心を掴まれる理由を
もっと細かく解いてみたい。



posted by 辻ヒロミ at 19:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする