2013年09月30日

東京旅〜最終日〜

一ヶ月かけて振り返った旅行もいよいよ最終日。
この日は旅の目的でありました、劇団四季の舞台鑑賞です!

小春さん、センムさん、私の三人は
東京浜松町にあります四季劇場 春へ。

今年15年目を迎える、「ライオンキング
を観に行ってきました!!

もう一人。山田ねーさんはというと、
彼女は舞台鑑賞が大好きで、ライオンキングはもう幾度となく
観に行っているという事で。
ねーさんは別行動で最新作「リトルマーメイド」を観に行かはりました。
(リトルマーメイドもすごく面白そうー!)

なので日記は15年目にして私が初めて観たライオンキングの
感想を描きました。相変わらず、稚拙な文章なので
舞台の感動は絵に込めます!
描きたい生き物が多すぎて(笑)、お待たせいたしました。

是非ご覧になってください☆

(※拡大してご覧になりたい方は、画像をクリックし次のページに進み、
それをまたクリックしてみてください。見やすい画面に進めます。)

kotorikainikki_130930_1.jpg

kotorikainikki_130930_2.jpg


たった三日のことですが、一ヶ月かけて絵日記で振り返るという。。

明日から10月。(はやい!)
夏の頭から秋仕様に切り替えてがんばります。

日記読んでくれた皆さま、どうもありがとうございました!

posted by 辻ヒロミ at 23:09| Comment(2) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

東京旅〜二日目【後半】〜

お待たせいたしました☆
前回の旅の続きをお送りいたします。

もんじゃでお腹いっぱいになった後は、六本木へ。
東京ミッドタウンガーデン内 21_21DESIGN SIGHT
来月6日まで開催されています、
カラーハンティング展 色から始めるデザイン
を観に行って来ました。

そしてその後は、楽しい夜ご飯♪
この日の晩ご飯は贅沢築地のお寿司屋さんです!

椿屋さんが築地に詳しいご友人から教えてもらったというお店で、
本当に何もかもが美味しく素敵でした。。
(描いてる時夜中にお腹鳴る鳴る・・・。)

ぜひご覧くださいませ♪

(※大きい画面でご覧になりたい方は、
各画像をクリックしてお進みください。)

kotorinikki_130926_1..jpg


kotorinikki_130926_2.jpg

次回は旅のクライマックス☆三日目の日記をお届けします。
お楽しみに!

posted by 辻ヒロミ at 20:51| Comment(0) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月16日

東京旅〜二日目【前半】〜

「 TOKYO 来て観て買うて、食べての旅 」二日目日記です。
今回は前半までです。
まずは中目黒の「TRAVELER'S FACTORY」さんへ。
そして念願の初もんじゃ!
どうぞご覧下さい♪
(※大きい画面でご覧になしたい方は画像をクリックしてお進みください。)

kotorinikki_130916_1.jpg

kotorinikki_130916_2.jpg
posted by 辻ヒロミ at 16:42| Comment(0) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

ことり会絵日記vol.8「東京旅編」

先日予告しておりました
ことり会絵日記を本日更新いたしました☆

今回はこの夏に行ってきました東京旅の様子です。

その名も
「 TOKYO 来て観て買うて、食べての旅 」

要は好きなもん沢山観て、買うて、食べまくったワケです。
2泊3日だったのですが、一日一日内容が濃ゆくてですね、、(笑)。
日記は長編覚悟でございます!ひー!

今回は一日目の様子をお届けいたします。
東京駅からスタートです☆
(※画像をクリックして進むと拡大で見る事が出来ます。)

皆さまどうぞ楽しんでご覧ください♪


1.jpg
kotorinikki_130909_2.jpg

kotorinikki_130909_3.jpg
posted by 辻ヒロミ at 16:33| Comment(0) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

ことり会絵日記vol.6

先日行われましたことり会花見の様子をイラストに描きました!
(こちらのページで見にくい場合は画像をクリックしていただくと
少し大きいサイズで見れると思います。宜しくお願いいたします☆)

今回からことり会に関する絵日記は
ことり会HPのブログ→コチラにて先行公開されるようになりました。
ことり会活動の様子をいち早くご覧になりたい方は
今後是非ことり会HPをチェックしてみてくださいね♪


130415_okazaki_1.jpg

130415_okazaki_2.jpg

130415_okazaki_3.jpg



思えば三年ほど前から椿屋山田さん小春さんと集まるようになり、
いつも素敵なお店ばかりやし、集まりの感じも楽しくて
描くようになったのが「ことり会だより」のスタートです。
(過去のものは「ちょこっと画帖」で見る事が出来ます。)

それから、会を通じて株式会社フィールドのセンムさんに出会い、
フィールドデザイナーチームと共に念願のフリーペーパー
「ことり会だより」vol.1を制作・発行出来るようになったのが
約一年前のこと。

すべてがついこの間の事のように思えます。

今年に入って、「ことり会」で仕事を頂く機会も増えて来ました。
出来る事が少しずつ増えて行く事に喜びを感じるのと同時に、
読者の皆さんをはじめ色々な方に支えて貰っている感謝の気持ちを
忘れないように、これからも邁進していきたいと思います。


posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(2) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

東京旅回想(3)

121009_chihiro.jpg

練馬区の下石神井という場所にあるちひろ美術館・東京

ここは、ちひろさんが昭和27年から
亡くなるまでの22年間を過ごした場所。

25日はゆうちゃんとフキハラさんと三人で、
こちらの美術館へ訪れました。

フキハラさんこと原西夏奈さんは、
rala」という“花の宝飾店”の店主で、
彫金のアクセサリー作家さん。
(上の絵の中心が彼女。
※右の小人みたいなカッコの人は矢原ゆうちゃん

楚々とした植物をモチーフにしたラーラの指輪やブレスレットは、
金属なのに風をはらんだ植物のニュアンスがとても繊細に表わされていて、
いとしくて、一生大切にしたいと思うようなものばかり。
(ゆうちゃんの結婚式の日に、彼女がサプライズで贈ったという
秋色アジサイの指輪もほんとうに素敵でした。)

現地で彼女と待ち合わせて、まずは館内のカフェで腹ごしらえ。
久しぶりに食べたホットケーキは優しい味がして、とても美味しかった♪

お腹も満たされたところで、展示の部屋へ。

この日は「ちひろ・子どもたちの情景」というテーマで
主に子どもたちが遊んでいる景色を描いた作品が展示されていました。

私はちひろさんの描く子どもの、さらさらと揺れる髪の毛や
ふとした表情の中にある大人っぽいまなざしがとても好きです。

絵の子どもたちはそれぞれにまっすぐにものを見つめていて、
やんちゃな子もおとなしい子もみんな真剣な、きれいな目をしています。

こんなに可愛い子ども達を描けるのは、
きっと、ちひろさんがこどもに向けるまなざしが
とてもきれいで優しいから。
描かれているのは子どもと自分の間にある愛しい気持ち。

ちひろさんの絵を見ていると、この時代の子どもたちが
いかにのびのびと遊んでいたかがわかります。
大人たちと子どもたちとの距離が適度に保たれていて、
「地域」で子どもを自然と見守っていた時代だからでしょうか。
どの子も安心して、自分たちの世界に没頭しています。

今欠如が問題になっている「想像力」は
絶対幼少期の遊びに深く関係すると思うので、
今の子もみんな、この絵の中の子どもたちのように
安心して思い切り遊べるようにしてあげたい、
と強く思いました。


美術館の中にはちひろさんが手入れしていた当時を
イメージしたお庭や、復元のアトリエもあって、
ちひろさんが日々の生活の中で子どもを見つめ、
ふれあいながら絵を描いていた当時の息づかいが感じられます。

彼女の絵をもっと沢山絵を見たいので、
安曇野の美術館へも是非行ってみたいと思いました。


以上が2泊3日東京旅の回想でした!


さいごになりましたが

三日間お家におじゃましました、
ゆうちゃんと旦那さまに心より感謝です。

楽しい時間をどうもありがとう☆



posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(0) | ちょこっと画帖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする