2017年04月26日

個展を振り返って

hanadoki_2.jpg

遅くなりましたが
3月28日〜4月8日の間、京都御所西あいぜん・西村兄妹キモノ店にて
開催いたしました「「辻ヒロミ個展 花時 -hanadoki- 」へ
お越しいただきました皆さまに心よりお礼申し上げます。
お忙しいなか足をお運びいただきまして誠に有難うございました。

個展をするのは7年振りくらいで、色々と濃い日々。
怒涛のように始まって、過ぎ去りました。

11日間のうち、ほとんどの日を着物で在廊した事もあり
(これは本当に勉強になった)会期中は長く感じたものですが、
今では桜が咲いて散る如く一瞬だったように感じます。

最終日間も無くばたばたとした日々に戻ってしまい、まだちゃんと
総括しきれていない、とブログには手をつけられてなかったのですが、
先週ようやく休みを取ってゆっくり考える時間が出来ました。

今回は絵の展示以外に、会場である西村兄妹キモノ店さんにご協力
いただき、初日に西村ヒロカズさんとトークセッションをさせて
いただいたり、お客様の着姿画の受注など新たな試みが沢山でした。

hanadoki_4.jpg

特に大きい思い出となったオリジナルの帯。
まさにこれからの季節、新緑の青楓をモチーフにした
「木の風(このかぜ)」という作品を題材に、制作をお願しました。

まずは作品そのままでは無く、帯の図案として格好が良くなるよう
図案家さんに描いていただき、図案が決まったら青花という染料で
下絵を描いていただき、そうして何人もの職人さんの手仕事による、
ひとつひとつ工程を経て美しい帯に仕上げてもらう。
とても贅沢な愉しみです。

hanadoki_obi_1.jpg

hanadoki_obi_2.jpg

hanadoki_obi_4.jpg

hanadoki_3.jpg

爽やかなレモンイエローが効いています。
合わせ方で様々なシーンに着ていけるようにと、
柔らかで美しい金通しの生地を使ってもらいました。
どのようなコーディネートにするかはまたのお楽しみに。

今回新たな試みを色々やってみる事で、気づけた事が沢山あります。
すべてが次に繋がる良い学びです。

しかし作品においての総括は結局できていません。
それでいいのだと思います。

言葉で表せないものを絵にして、会場で表現する。
そして返って来たもの、自分が感じた事全てが収穫であり、次の宿題です。
まだまだ、これから。


さいごに
今回お世話になりました京都御所西あいぜん・西村兄妹キモノ店の
皆さまには11日間誠にお世話になりました。
心のこもったおもてなしを有難うございました。

hanadoki_5.jpg




posted by 辻ヒロミ at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

辻ヒロミ 個展 「 花 時 - h a n a d o k i - 」

hanadoki_dm.jpg

日毎、陽の中に春の気配を感じるようになってまいりました。
皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

久しぶりのブログで、久しぶりの個展お知らせです。

この春、御所のほど近くにあります
京都御所西あいぜん西村兄妹キモノ店にて3月28日〜4月8日の間
「辻ヒロミ個展 花時 -hanadoki- 」を開催いたします。

こちらは以前、2009年に椿屋 山田涼子さんとの二人展
「なつのたより」展の会場としてもお世話になったお店です。

今回は個展ということで、タイトルになっています
「花時(はなどき)」の季節に合わせまして、これまでに描いた作品と
描き下ろしの新作の中から春らしい絵を集めた展示をいたします。

*さらには*
今回の展覧会開催を祝しまして、京都御所西あいぜんさん・
西村兄妹キモノ店さんとの様々なコラボレーション企画を
ご用意しています!

*****************************************************
お楽しみ
【其の一】
辻ヒロミ×西村ヒロカズ トークセッション

◉初日28日(火)17:00〜17:30

株式会社藍ぜん 代表取締役 西村ヒロカズさんと、
作品やキモノについての軽やかな語り合いの場を持ちたいと思います。
個展初日ぜひ皆さまお気軽にお越しください。(参加無料)

*****************************************************

【其の二】
辻 ヒロミ オリジナル帯のお披露目

◉会期中

「辻さんのイラストをモチーフに、帯を作りませんか。」
今回の個展に際し、あいぜんさんよりスペシャルなご提案をいただき
夢のコラボが実現しました!

あいぜんさん・西村兄妹キモノ店さんの「ものづくり」への眼差しや
姿勢に触れ、何人もの職人さんの手によって仕上げてもらった特別な
帯を展示・特別価格にて販売いたします。
どのような図案かは、会場でのお楽しみに♫

【辻ヒロミオリジナル帯価格】
・帯本体 156,000円(税別)
・お仕立て代 13,000円(〃)

*****************************************************

【其の三】
『貴方の着姿描きます』受注会

◉会期中

お気に入りの着物や思い入れのある一枚を纏った、
貴方の着姿をお描きいたします。
世界にひとつの美人画はいかがですか。
(もちろん男性もOKです!)

【価格(原画+作品保存用ブックマット付)】
A4サイズ/上半身
・1名様 30,000円(税込)
・2名様 50,000円(〃)

A4サイズ/全身
・1名様 50,000円(税込)
・2名様 80,000円(〃)

※ご注文の際はお客様の着姿の参考となる画像が必要となります。
 (会期中ご来店の際に写真をご持参いただくか、ご来店時の装いを
  写真に撮らせていただきます。もしくは別途メールにて画像をお送り
  くださいませ。→ hiromi.tsuzi@gmail.com (辻)まで)
  
※今回は和装の絵限定とさせていただきます。
※会期中は受付のみです。個展終了後制作に入りまして、
 完成次第順次お渡しまたは発送いたします。
 (完成時期は受付状況によって変わります。その時にご確認ください。)

*****************************************************

以上、盛りだくさんの内容でお待ちしております!

会期中は近くの御所の桜も見頃を迎えるのではないかと思われます。
花時の御所散策とともに、皆様ぜひお越しくださいませ。



『 辻ヒロミ個展 花時 -hanadoki- 』

会期:2017年3月28日(火)〜4月8日(土)
  ※4月3日(月)休

時間 : 10:00〜18:00

場所:京都御所西あいぜん西村兄妹キモノ店
  〒602-8006 京都府京都市上京区上長者町通室町西入る
    MAP→http://www.kimonoten.jp/top
    (topページ下に載っています)

電話:075-417-6885

※店舗内での展示となります。期間中作家不在の場合もありますので、
ご来店の際はご一報いただければ幸いです。mail:hiromi.tsuji@gmail.com

posted by 辻ヒロミ at 22:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

2017年はじまりました。

辻2017年賀状.jpg

明けましておめでとうございます。

今年は酉年。
飛躍の年となりますように、と願いを込めて。

本年もどうぞよろしくお願いいたします!


posted by 辻ヒロミ at 05:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月07日

【告知】2/28 amu KYOTOさんイベント「イラストレーターと本のこと。」

tumblr_inline_o0rz89M27o1tie31k_500.jpg

お久しぶりです!
長いことブログを更新出来ておりませんでして、
年始のご挨拶も出来ておらず失礼をいたしました。

2016年は明日8日が旧暦のお正月にあたるということで(と言い訳)
遅ればせながらみなさま今年もどうぞよろしくお願いいたします!

今年はじめのブログはイベントのお知らせから。

今月の21日〜28日にDESIGN WEEK KYOTOが開催されます。
最終日28日(日)、Open Houseとして参加されている
amu KYOTOさん主催のトークイベント
「イラストレーターと本のこと。」に、
なんとわたくし辻もゲストとして出させていただきます。

トークイベントに出る日が来るなんて・・!
たいへん光栄なことです。
(緊張で心の中はわーわーゆうてますが)

様々なお仕事でご活躍のイラストレータータケウマさん
てらいまきさんとお話を交えながら、私も「ことり会」での
お仕事を中心に自分ならではのお話が出来たらと思っています。

会場であるamu KYOTOさんは昭和5年に建てられた町家を
リノベーションされた建物で、とっても素敵なところです。

イベントの当日はことり会セレクトのお菓子付き♪
ご興味のある方はぜひいらしてください!

参加希望の方は
Facebookイベントページ→こちら
で「参加する」ボタンを押す。
もしくは
amu KYOTOさんのフォーム→こちら
に必要事項を記入してください。

どうぞよろしくお願いいたします。

*******************************************
「イラストレーターと本のこと。」
【日時】
2016年2月28日(日)
15:00〜17:30(開場14:30)

【タイムテーブル】
タイムテーブル
14:30〜 開場
15:00〜 トーク開始
〜16:30 質疑応答
〜17:00 終了
〜17:30 交流

【定員】
上限30名

【参加費】
一般 2,000円(お菓子・お茶付)
学生 1,000円( お菓子・お茶付)

【会場】
amu KYOTO
京都市下京区紅葉町364
京都駅から徒歩10分→ MAP
posted by 辻ヒロミ at 06:05| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月24日

住む・つくる・つながる

ajikiroji_book.JPG

ことり会のライター部、小春さん山田ねーさんの二人が
編集・執筆のお仕事をした本

「あじき路地で暮らす。」が今月発行されました!

あじき路地は様々なジャンルの作家さん・職人さんが
アトリエ・店舗を兼ねながら住まわれている町家長屋で有名で、
以前ことり会の連載「京都通信」でもご紹介させていただきました。

あじき路地の大家さんであり、歴代の住人の皆さんにとっても
大切な存在である「おかあさん」こと安食弘子さんをはじめ、
あじき路地に関わる皆さんの思いが詰まった素敵な本。

つくることは生きること。
生きることは繋がっているということ。

「創作」と「暮らし」について自分も思うところが色々あり、
そして何より、ものづくりをする人や頑張る人を応援し、
見守ってくれている人たちがいることの幸せや、
その存在の大きさに気付く事が出来る本です。

こちらは現在、一般の書店では販売されていませんが、
あじき路地にあります「ギャラリーあじき」で直接購入または
インターネットで注文する事ができます。

*******************************************************

【「あじき路地で暮らす。」インターネットでの注文方法】

メールの件名に「本購入希望」とお書きいただき、
本文に、「お名前」、「ご住所」、「お電話番号」、「ご希望冊数」をご記入の上、
info@ajikiroji.com まで送信をお願いします。

折り返し、あじき路地大家さんから振込み先の連絡があります。

書籍は1冊1,620円(税込)で、
送料は、全国一律200円(2冊以上の場合は送料が変わります)で発送されるとのこと。
(※ゆうちょ口座からのお振込みは、お振込み手数料が無料)

*******************************************************

皆さんにぜひ読んでいただきたい1冊★

posted by 辻ヒロミ at 01:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月06日

心新たに

2015辻年賀状.jpg

あけましておめでとうございます。

2015年は元旦から白雪が舞い降り、
静かで清らかな一年の始まりとなりました。

今年も自分の目や手で確かめることを大切に、
沢山美しいものにふれ絵にしていきたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

posted by 辻ヒロミ at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする