2019年03月05日

【そうだ 京都、行こう。】「春はあけぼの」京都朝あるきMAP

ginkakujimap.jpg

日によって寒い時もございますが、
だんだんと春らしい陽気になってまいりましたね。

先月開催されました、丸の内朝大学さんとJR東海さんとの
コラボレーション特別講座『そうだ 京都、行こう。』
オリジナル朝あるきマップ3種のイラストを描かせていただきました。

こちらのMAPは丸の内朝大学さんのHPから、
全種類どなたでもダウンロードしていただけます!


https://asadaigaku.jp/archives/9804


講座受講生の皆さんがグループワークで考えられたルートを
絵にするのが私の仕事だったのですが、描きながら私も
皆さんと一緒に朝あるきをしているような気持ちに。

こうしてオリジナルのコースを考えるのって面白いですね。
旅する前に想像する愉しみと、実際に現地に行ってみてどんな感じ
かを体験するワクワクと、2倍味わえるのではと思います♪

こぜひこのマップを使って「春はあけぼの」京都朝あるきを
お愉しみください。

posted by 辻ヒロミ at 17:01| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月05日

2019年の目標

tsuji_nenga2019.jpg

明けましておめでとうございます。

2019年は亥年。
子だくさんで生まれる瓜坊のごとく、
今年はとにかく沢山作品を生むことが目標です。

近年こちらのブログでは展示の告知などを中心にしております。
最新の作品や近況につきましては、Instagramで定期的にアップして
いきたいと思いますので、ぜひこちらもご覧ください☆


https://www.instagram.com/p/BsPlpV6gG0z/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=zbd5m33omowb

皆さま本年もどうぞよろしくお願いいたします。^^
posted by 辻ヒロミ at 16:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

個展を終えて

IMG_7479_web.JPG

遅くなりましたが、
個展「KIRA」へお越しいただきました皆さま誠に有難うございました!
先月30日無事に最終日を迎えました。

今回の展示の振り返りと展示作品の一部解説を、
西村兄妹キモノ店さんのFacebookにただ今掲載していただいております。
感想の続きはぜひこちらをご覧ください。

https://ja-jp.facebook.com/nishimura.kimono/

あいにく期間中に会場へ足を運べなかったという方にも、
ぜひお楽しみいただければ嬉しいです。

そして期間中、在廊日に会場で制作をするのも初めての試みでした。
終了後手直しのうえ完成した作品がこちら↓です。

ajisai_web.jpg
作品「紫陽花」

img1_web.JPG

よくデジタルで描いていると思われる事が多いのですが、
このようにアクリル絵の具を使って筆で描いています。

IMG_6087_web.JPG

こういう時、カジュアルに着れる西村兄妹キモノ店さんのプレタキモノは
本当に重宝します♪(汚れてもお家で洗えます◎)

普段、描画面にかなり顔を近づけて描いてしまうので、名古屋帯では
お腹が折れずそこは若干不慣れでしたが、悪い姿勢習慣を正すには
いいかも(笑)。

またいつか機会があれば、着物でライブ制作したいと思います!

posted by 辻ヒロミ at 00:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月04日

辻 ヒロミ 個展 「 K I R A 」

KIRA-B-1.JPG

ぽかぽかと春の陽気が続き、すっかり暖かくなりましたね。
皆さま各地でお花見を愉しまれましたでしょうか。

本日は初夏の個展のお知らせです。

来月5月9日〜30日までの間、御所西の西村兄妹キモノ店さんにて

辻ヒロミ個展 - K I R A - を開催します。

本展では描き下ろしイラスト作品展示のほか、
初の試みとして会場内にて私のイラスト制作風景の展示も行います。
【作家在廊制作日】5/9 , 12 , 16 , 23 , 26 には、
会場にて終日作品制作を行いますので、
作品が生まれる風景をぜひお気軽に観にいらしてください。

他にも、今回も様々なイベントをご用意しています!

**************************************************
【お楽しみ】
◎其の一
西村ヒロカズ × 椿屋 山田涼子
トークセッション


5月26日(土)
@13:00〜
A16:00〜
(2部制 ・予約優先)

西村兄妹キモノ店代表 西村ヒロカズさんと、
ライター兼高校講師でご自身もキモノをよく着られる
椿屋 山田 涼子さんのトークセッションです。

**************************************************

◎其の二
「貴方の着姿描きます」受注会
(※作家在廊日のみ。その他の日は予約制にて受付いたします。)

お気に入りの着物や思い入れのある一枚を纏った、
貴方の着姿をお描きいたします。
世界にひとつの美人画はいかがですか。
(もちろん男性もOKです!)

【価格(原画+額装+梱包発送費含む)】
A4サイズ/上半身
・1名様 36,000円(税込)
・2名様 56,000円(〃)

A4サイズ/全身
・1名様 56,000円(税込)
・2名様 86,000円(〃)

※ご注文の際はお客様の着姿の参考となる画像が必要となります。
 (作家在廊日にご来店のうえ写真をご持参いただくか、ご来店時の
  お着物姿を写真に撮らせていただきます。※和装限定です。)
※実際にお会いした時の雰囲気をお描きいたしますので、
 ご来店の方のみのご注文とさせていただきます。
※会期中は受付のみです。個展終了後制作に入りまして、
 完成次第順次発送いたします。
(完成時期は受付状況によって変わります。その時にご確認ください。)

**************************************************

御苑の緑もより一層輝く季節かと思います。
風薫る御所西へ、みなさまぜひ足をお運びくださいませ。

**************************************************

辻 ヒロミ個展 「 K I R A 」
Hiromi Tsuji illustration exhibition

【期間】2018年5月9日(水)- 30日(水)
    10:00-18:00 (※日月曜休)

【会場】西村兄妹キモノ店
   〒602-8006 京都市上京区上長者町通室町西入る元土御門町529
    Tel 075-417-6886 http://www.kimonoten.jp/

【作家在廊制作日】5/9 , 12 , 16 , 23 , 26

posted by 辻ヒロミ at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月03日

関西 中国・四国じゃらん5月号

unnamed-6.jpg

こんにちは。

ただいま発売中「関西 中国・四国じゃらん5月号」の
特集「人気観光地「ツウ」リスト!」内にて、
わたくし辻が初夏の京都観光におすすめのスポットとお店を
イラストエッセイ調にご紹介させていただいたおります。

unnamed-7.jpg

今回のご紹介では、

・初夏の新緑おすすめスポットとして
「渉成園」をエリア軸に

・美味しいそば会席がいただける名店
「そば茶寮 澤正」

・老舗の抹茶問屋「北川半兵衞商店」の最高級抹茶が味わえる、
 今年1月オープンの話題のカフェ
「祇園 北川半兵衞」

・美しい世界の紙をまとった貼箱専門店
「WORK&SHOP by BOX&NEEDLE」

お4スポットをご紹介。
来るGWに向け、新緑美しい京都にぴったりのコースです。
書店でぜひ手にとって見てください!


posted by 辻ヒロミ at 18:16| Comment(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月26日

個展を振り返って

hanadoki_2.jpg

遅くなりましたが
3月28日〜4月8日の間、京都御所西あいぜん・西村兄妹キモノ店にて
開催いたしました「「辻ヒロミ個展 花時 -hanadoki- 」へ
お越しいただきました皆さまに心よりお礼申し上げます。
お忙しいなか足をお運びいただきまして誠に有難うございました。

個展をするのは7年振りくらいで、色々と濃い日々。
怒涛のように始まって、過ぎ去りました。

11日間のうち、ほとんどの日を着物で在廊した事もあり
(これは本当に勉強になった)会期中は長く感じたものですが、
今では桜が咲いて散る如く一瞬だったように感じます。

最終日間も無くばたばたとした日々に戻ってしまい、まだちゃんと
総括しきれていない、とブログには手をつけられてなかったのですが、
先週ようやく休みを取ってゆっくり考える時間が出来ました。

今回は絵の展示以外に、会場である西村兄妹キモノ店さんにご協力
いただき、初日に西村ヒロカズさんとトークセッションをさせて
いただいたり、お客様の着姿画の受注など新たな試みが沢山でした。

hanadoki_4.jpg

特に大きい思い出となったオリジナルの帯。
まさにこれからの季節、新緑の青楓をモチーフにした
「木の風(このかぜ)」という作品を題材に、制作をお願しました。

まずは作品そのままでは無く、帯の図案として格好が良くなるよう
図案家さんに描いていただき、図案が決まったら青花という染料で
下絵を描いていただき、そうして何人もの職人さんの手仕事による、
ひとつひとつ工程を経て美しい帯に仕上げてもらう。
とても贅沢な愉しみです。

hanadoki_obi_1.jpg

hanadoki_obi_2.jpg

hanadoki_obi_4.jpg

hanadoki_3.jpg

爽やかなレモンイエローが効いています。
合わせ方で様々なシーンに着ていけるようにと、
柔らかで美しい金通しの生地を使ってもらいました。
どのようなコーディネートにするかはまたのお楽しみに。

今回新たな試みを色々やってみる事で、気づけた事が沢山あります。
すべてが次に繋がる良い学びです。

しかし作品においての総括は結局できていません。
それでいいのだと思います。

言葉で表せないものを絵にして、会場で表現する。
そして返って来たもの、自分が感じた事全てが収穫であり、次の宿題です。
まだまだ、これから。


さいごに
今回お世話になりました京都御所西あいぜん・西村兄妹キモノ店の
皆さまには11日間誠にお世話になりました。
心のこもったおもてなしを有難うございました。

hanadoki_5.jpg




posted by 辻ヒロミ at 11:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする